スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最適化

最適化ハードディスクがガリガリいってるだけで動きゃしねぇです。食事前、入浴前ではとても間に合わない予感。寝る前・外出前に行いましょう。
スポンサーサイト

そろそろcataclysmの思い出を語ろうか

cataclysmも終焉を迎えようとしていますが、はたしてcataclysmはどうだったのでしょう。
まずは前作、wrath of the lich kingの簡単な感想から。

raidはTrial of the Crusader(ToC)とIcecrown Citadel(ICC)以外はまともに参加していないので詳しくは語れませんが、演出、ボスのデザインともに好きなraidであります。
BGMもToCの勇ましい曲やICCの冷たく悲壮感ある曲も好みです。
曲つながりですが、lichkingの曲は全体的にケルト音楽風のものが多いです。ケルト音楽自体は嫌いじゃありませんでしたが、lichkingの曲は専ら嫌いです。ケルト音楽が嫌いになりました。Grizzly Hillsの曲など吐き気を催します。人気は高いようですけど。

lichking最大の問題は5man instanceにあります。
簡単すぎ、ツマンネ。です。hall of reflectionのような高難易度、良演出のinstanceもありますが、例外と言えるでしょう。

あまりlichkingの話が長くなる前にcataclysmの話題に移りましょう。

まず、cataclysmで印象的だったのがlichkingの時に簡単すぎた5man instanceの難易度です。
軒並み一筋縄ではいかないものが多く、やりごたえがありました。
この5man instance、1回目の大型パッチ4.1と3回目の大型パッチ4.3で追加されています。
4.1で追加された2つのinstanceは最初からあったinstanceに輪をかけて難しく、油断できないものでした。問題は4.3で追加された3つのinstanceです。簡単というか、普通につまらないのです。
テンポが悪いのが原因でしょう。NPCの移動待ちや無駄な移動が多かったり、雑魚が少ないのも問題があるように感じます。とにかく、この4.3のinstanceはそれまで好感が持てていたcataclysmのinstanceの印象を失墜させました。

ではraidはどうでしょうか。
どのraidもどのボスも面白かったと思いますね。言い方を変えれば、普通。
一部ボスは個々人に複雑な動きを要求されて別格の存在感を放っている者もいますが、そういったボスは総じて大好きです。各raid zoneに一人くらいはこういった存在感のあるボスはいてもらいたいものです。…何が言いたいかといいますと、cataclysmの最終ボスの居るraid zone・Dragon Soulのボスがショボイのです。要求される戦術は各々面白いものではありますが、存在感がないのです。どこかで見たような敵の使い回しだったり、その辺にいるようなプレイヤーでも装備次第で同じ姿が出来るようなボスなど、ユニークさがありません。パッケージやタイトルを飾るcataclysmのラストボス、death wingという巨大なドラゴンは同raidで2回直接戦うことになるのですが、どちらともdeath wingと戦っている感じがしません。
2回のうち1回目は背中に乗って振り落とされないように装甲を剥がす戦闘。
2回目は追い詰められ崖にしがみつくdeath wingの指を攻撃して振り落とす戦闘。
どちらもdeath wingの尻尾攻撃があるとかブレスがあるとかそんなものはなく、抗体と戦ってる感じです。まるで細菌です。要はdeath wingがでかすぎて画面に収まらないのです。蟻が恐竜に挑む絵を想像してください。そんな感じです。

演出は良いほうが良いに決まっていますが、演出ばっかり追求するとダメになるという例の1つでしょう。演出を追求して失敗しているファイナルファンタジーとは別の意味での失敗です。
迫力ある大きな敵に挑むというコンセプトは間違ってないでしょうが、その結果、蟹の足と戦ってるような印象を受けるようでは元も子もありません。
NPCの移動が完了するのをプレイヤーが待っているようではムービーゲーと嘲笑されるゲームと変わりません。

曲に関しては、lichkingが全体的に嫌いだったのに対してcataclysmはオーケストラ調の曲が多く(目立ち)、全体的にも好きな曲調のものが多いので好みです。

あなたにとってのcataclysmはどんなゲームでしたか?

フォントについての覚書

\World of Warcraft\Fonts\に特定の名前にリネームしたフォントファイルを置くことで、
ゲーム内のフォントをある程度変更できますが、それについての個人メモ。
font_FRIZQT__.jpg
FRIZQT__.ttf
標準フォントです。raid warningやchat bubble(吹き出し)、ネームプレートなど多岐にわたって使用されてるフォント。注意が必要なのがファイル名と日本語が使えるかどうかです。
ファイル名の最後のアンダースコアは“_”ではなく、“__”のように2つ並んでいることと、
日本語未対応のフォントを使用すると、吹き出しやraid warningに日本語(全角文字)が使われた際に、?と表示されてしまいます。

font_MORPHEUS.jpg
MORPHEUS.ttf
メールフォントです。主にメールの本文やDungeon Finder、Quest logの見出しで使われます。このフォントを日本語フォントに置き換えていない人に日本語(全角文字)を使ったメールを送ると文字化けして読めません。このフォントを置き換える上での注意点はあまり横幅の広いフォントを使用するとRaid Finderを使用した際に"The Siege of Wyrmrest Temple"などのRaidのタイトルの右側に△に!の入った注意アイコンがウィンドウに入りきらず表示されません。したがって、注意アイコンにカーソルを合わせたときにその週にロールできるボスの一覧が表示されますが、それが使用できず、同じキャラでRaid Finder二周してしまった、ということもあるので要注意です。

font_ARIALN.jpg
ARIALN.ttf
多くの日本人プレイヤーがこれだけは置き換えているような気がするチャット用のフォント。
このフォントが日本語対応フォントでないとチャットウィンドウのフォントに全角が使用されたときに文字化けしてしまいます(?が表示されたかも)。

豆知識ですが、ARIALN.ttf、FRIZQT__.ttf、MORPHEUS.ttf。これらのフォントの形式はttfでなくてはなりませんが、ttc形式のフォントを上記のファイル名にリネームするだけで使用できます。
windowsに標準で入っているMS明朝のmsmincho.ttcですが、これをmsmincho.ttfにリネームするだけでもokというわけです。ただし、MS 明朝とMS P明朝を同梱したこのファイルですが、どちらが適用されるかは未検証です。

なお、これらを試して不具合が発生しても私は知りません。自己責任の上で行ってください。

ハゲタカ終了のお知らせ

heal燃費改悪パッチことパッチ4.2が来ます。そのうち。

Tol BaradのDaily Questのうち、北側での"クモ退治"と南側の"ワニ皮集め"。
これらを行っていると、他人が殺したmobの死体に寄ってくるプレイヤーがいます。
彼らがなにをしているのかというとSkinningです。
ゲームの仕様上、自分の殺したmob以外の皮を剥ぐには、まず死体のオーナー(この場合、殺害者)が死体をチェックしてからでなくては出来ません。なので同一の獲物を狙うライバル、という作業の妨げにはなっても、それは問題ではありません。ただ非常に不快ではありますが。特に彼らはこちらが対象mobとの交戦中にbuffをくれたり、横から攻撃して戦闘を手助けしたりしてきますが、火に油です。
そういった動きのプレイヤーが狩り場にいたら私は死体のチェックをしません。私も作業の目的を達成できませんが彼らも作業がしにくいでしょうから。彼らがいたらその日のDaily Questは諦める覚悟です。

さて、脱線しましたがパッチノートを一喜しつつもほとんど憂いながら読んでいるとこんな一文が。

-- 原文 --
Skinning
Players can no longer skin corpses already being actively skinned or looted by other players.
-- ここまで --

俗っぽくて顔文字は好きではありませんが、ここはひとつ…

m9(^Д^)

FlightHUD

ネタがないのではなくネタでしかないaddonでも。
FlightHUD左図のようなHUDが追加されます。
①現在のzoneにおける座標
②③水平0に対する機首の角度
④水平方向に対する移動速度
⑤移動速度
⑥機首の方角 0=真北 270=真西
このSSでは座標61,55の位置を南南西の方角を向いて、水平に対して+3.46度で秒速34ヤード(時速111.92256キロメートル)で飛行している事が分かります。
水平に移動したいときや、The Bastion of Twilightの墓からraid zoneの入口までのだいたいの角度を知りたいときに大いに役立ちます。このaddonのおかげでその角度が約58度と分かりました。
CURSE
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

cerbine

Author:cerbine
MMORPG "world of warcraft"をProudmoore鯖Allianceでプレイしとります。あとは政治経済と雑記。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。