スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1回「tankについて考える」

wowにおいて、パーティプレイでの戦闘は主に3つの役割分担がされます。

・tank ダメージを受ける仕事
・DPS ダメージを与える仕事
・healer ダメージを回復させる仕事

ちょっと突っ込むと、
・tank 敵の注意を引いて味方に被害が及ばないようにする役
・DPS 近接武器、遠隔武器、魔法などで敵に被害を与える役
・healer 味方が受けたダメージを回復させる役

政党運営に似てる気もしてきました。
・敵からも味方からも攻撃され更迭・辞任することで支持率うpの材料になる役
・敵政党を攻撃。世論を味方に付けるためには味方でも攻撃
・攻撃されてる味方を擁護。希に敵も擁護。基本、焼け石に水

さて、いままで私はDPS、healerとやってきましたが、ついにtankに手を出してみました。
敬遠していた理由はその重責にあります。戦闘以外での。パーティプレイの舞台となるようなダンジョンではtankが味方の先頭に立って引率していくようなスタイルが一般的です。そして進路上に敵がいれば、無駄な戦闘を回避したり、交戦が不可避ならば、脅威レベルの高い個体から攻撃を指示し、味方への損害を最低限に食い止める作戦を立てる。その作戦も味方の構成によって調整が必要です。そして、戦闘に突入です。

とにかく、知識が必要です。戦闘でのkill順よりも道順を覚えるのがキツイ。以前はダンジョン内でマップを参照すると世界地図でした。例えるなら、麻生さんちに出張するのに住宅地図がなくて北関東広域地図があるようなものでした。最近のパッチでダンジョン内のマップも追加され、住宅地図を通り越してナビゲーションシステム並の利便性です。ただし、複雑怪奇な多重構造ダンジョンでは、それでも現在位置の確認がしにくいところもありますが。そういったダンジョンに行くことになりそうなときはあらかじめ予習・下見をするのが賢明ですね。tankが道に迷うようなパーティは…あまり良い結果は望めないかもしれません。

第2回に続きます。
スポンサーサイト
カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
プロフィール

cerbine

Author:cerbine
MMORPG "world of warcraft"をProudmoore鯖Allianceでプレイしとります。あとは政治経済と雑記。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。